読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめまして。

何かを書かねばいけないと思い、ブログをつくりました。
正直に言えばたくさんのことに迷っていて、迷っているような気がしていて、迷っているのかどうかもよくわかっていません。迷っているというよりも、きっと困っています。
「好きなことばっかりして」と怒る人もいれば、「好きなことができていいね」と皮肉る人もいるし、「好きなことをすればいいよ」と言ってくれる人もいます。だからずっと「好きなこと」をしているような恰好をして、そんなような顔をして、なんとなくここまで生きてきてしまいました。

好きなことなんて何にもない気がしています。

何が好きで、何を好きなふりをしているのか、考えなくてはいけないと思いました。
今までひどく雑な欲張り方をしてきたので、「興味」や「関心」や「アンテナ」なんていう意識髙そうな言葉をかざして拾い集めてきたものたちがごちゃごちゃと頭の中を散らかしています。そういうものを仕分けようとおもったら途方もない気がして、くじけそうにもなるけれど。それでも、はじめてみます。
ブログは好きだな、というのが私には珍しく明瞭にわかっていたので、ブログをつくりました。きっと書くことが好きなのだけど、なかでもブログは好きだ。
はっきりしているというのは安心します。好きだとわかっているものに触れている時間は安心します。

だからブログをつくりました。この方法が私にあっているような気がします。

これから私の好きなものについて書いていこうと思います。
書くことが「好き」なのだとしたら、ただそれを”したい”と思ったとき何かしら書いていこうと思います。



さぁ。

 

広告を非表示にする